HANA育児

超活発な1歳男児の子育てと専業主婦の日常、これまでの振り返り

出産振り返り③~深夜から本陣痛、やや回旋異常~

予定日当日、入院した朝からずっと微弱陣痛が続いていましたが、

翌深夜1時頃に陣痛が強まってきました。

 

間隔は3~4分、子宮口は7cm。

※陣痛間隔はアプリを活用。

タップするだけで自動計算してくれてラクでした。

検索するとたくさんヒットします

 

陣痛の強さは「ジンジン」というよりも「ズンズン」という感じ。

腰が重ーーい生理痛のような、痺れるような。

事前に教わっていた通り、深く長く息を吐いてしのぐ。

(吐くほうだけ意識すると自然と吸えます)

 

姿勢は、横になっているとつらいので

ベッドに座って片手をついて、もう片方の手で腰をさすってました。

 

その状態の中、深夜なので当然眠くもなってきます。

 

陣痛の合間、痛くない数分の間にちょっと寝て、

陣痛が来たらまた起きて…の繰り返し。

夕方にのんきにクライマックスシリーズ見てるくらいなら

少し寝とけばよかった!!

 

 

深夜4時頃、

そろそろ自分自身で腰をさするのが辛くなってきて

旦那を召喚しました。

 

同じころ、助産師さん登場

子宮口7cmからなかなか進まないのでエコーをすると…

 

赤ちゃんが大きい&やや回旋異常ぎみのため

陣痛がなかなか強まらない

 

ということが判明。

頭の向きがちょっと曲がってたんですね~

 

 

もっと陣痛が強まらないと赤ちゃんは出てこない、

このままだとしんどいよね。

朝から促進剤になると思います

助産師さん。

正直ほっとしました。

 

そして朝7時の内診でも子宮口7cmで変わらなかったため、

陣痛促進剤の書類にサイン。

10時から投与することが決まりました!!

 

④に続きます。